鼻血と病気の関係性

印刷用ページ[2018/04/15] 内科

こんにちは!
横浜市内科のららぽーと横浜クリニックです。
今回は鼻血についてのお話しです。

みなさんはどんなときに鼻血がでますか?明らかに鼻を傷つけてしまった場合もあれば、思い当ることはないのにタラーっと出てくるなんて経験もあるのではないでしょうか。
今回は鼻血に関係のある、いくつか病気をみていきましょう。

ヒートショックの対策は簡単に試せるものばかり!

印刷用ページ[2018/03/15] 内科
こんにちは、横浜市内科のららぽーと横浜クリニックです。
今回のブログは前回に引き続き「ヒートショック」の話題です。前回はヒートショックについて知ってもらったところですね。今回はヒートショックの対策法をご紹介したいと思います。 

冬のお風呂はヒートショックに要注意!!!

印刷用ページ[2018/03/01] 内科

こんにちは、横浜市都筑区内科のららぽーと横浜クリニックです。

まだまだ寒い日が続きますね。寒い日はやっぱり熱々のお風呂がいちばん!
湯船にゆっくりつかって、体を芯から温める…というのは、やっぱり気持ちがいいですよね。

ですがこの季節、お風呂に入る時には気をつけないと一歩間違うと死に至る…そんな危険も潜んでいるんです。入浴中の事故死は推計でなんと年間約1万9000件。しかも、それらの事故のおよそ半数が12月から2月にかけて起きているともいわれています。

と、いうと怖くなってしまうかもしれません。これからもお風呂に気持ちよく入るために、今回は、急激な温度差がもたらすヒートショックについてご説明します。

食べた後の仮眠は体に良い?

印刷用ページ[2018/02/15] 内科

こんにちは、横浜市内科のららぽーと横浜クリニックです。
みなさんは食べた後、眠気におそわれて、そのままついつい寝てしまった…なんてことはありませんか?
前回のブログでは食べた後すぐに寝てはいけない理由を紹介しましたが、実は寝るタイミングによっては体に良いともされているとご存知でしたか?
今回は、前回とは逆のテーマで話していきます。 

どうして食べた後すぐ寝てはいけないの?

印刷用ページ[2018/01/15] 内科

こんにちは、内科のららぽーと横浜クリニックです。

皆さんは食べた後すぐ寝ないように…とお医者さんに言われたことはないですか?そもそも何故そんな風に言われるのか、具体的な理由知っていますか?

今回はそんな「どうして食べたらすぐ寝てはいけないのか」を簡単にお話ししたいと思います。

インフルエンザの検査はタイミングが大切!

印刷用ページ[2018/01/01] 内科

皆さんこんにちは、横浜市内科のららぽーと横浜クリニックです。
明けましておめでとうございます。本年も当院をよろしくお願いいたします。

寒い日が続き、インフルエンザが猛威を振るっていますね。当院にも多くの患者さんが毎日インフルエンザの診断を受けてます。インフルエンザと診断する際には、当院では「迅速診断キット」を使用し検査しています。
このインフルエンザの検査には、適切なタイミングがあることをご存知ですか??
今回は当院で行っている「迅速診断キット」を使用したインフルエンザの検査方法、適切なタイミングについてお話します。

ふわふわと浮くような感覚?~浮動性めまい~

印刷用ページ[2017/12/15] 内科

こんにちは、内科のららぽーと横浜クリニックです。
寒い日が続きますが、お風邪はひいていませんか?

前回はめまい症の「回転性めまい」についてご紹介しました。今回はそのめまいシリーズ。第二弾!めまい症のひとつ、「浮動性(動揺性)めまい」についてご紹介したいと思います。

ぐるぐる目が回る?~回転性めまい~

印刷用ページ[2017/11/15] 内科

こんにちは、横浜市内科のららぽーと横浜クリニックです。
皆さんはめまいを経験したことはありますか?
お風呂上りや急に立ち上がったりした際にめまいを感じたことがある方も多いのではないでしょうか…
今回は、そんな身近な「めまい」についてお話したいと思います。

一日トイレに8回以上いっている?頻尿かも!

印刷用ページ[2017/10/15] 内科

こんにちは、横浜市内科のららぽーと横浜クリニックです。

皆さんは一日に何回トイレに行きますか?

排尿回数には個人差があります。

鼻水の不思議に迫る!

印刷用ページ[2017/10/01] 内科

こんにちは、横浜市内科のららぽーと横浜クリニックです。涼しい日が続きますがいかがお過ごしでしょうか。さて、今回のテーマは「鼻水」です。

花粉症やアレルギー性鼻炎、風邪…そんなときに、大量の鼻水に悩まされたことはありませんか?特に花粉症の時期なんかは「いったいいつになったら鼻水が止まるの?!」と怒りを覚えてしまうくらいでることがありますよね?今回はそんな身近な症状「鼻水」についてお話したいと思います。

【終了】2017-18年のインフルエンザの予防接種のお知らせ

印刷用ページ[2017/09/29] 内科

*2016年1月31日をもって、当院での2015-16年のインフルエンザ予防接種の受付は終了しております。

こんにちは、横浜市都筑区内科のららぽーと横浜クリニックのスタッフです。

日も短くなり、朝と夜はクーラーや扇風機すらいらない日が少しずつ増えてきて、秋が感じられるようになってきましたね。

ということは・・・今年もインフルエンザの季節がだんだんと近づいてきたということですね。

処方薬に有効期限ってあるの?

印刷用ページ[2017/09/15] 内科

こんにちは、横浜市内科のららぽーと横浜クリニックです。

皆さんのご家庭には病院で処方された薬が余っている…なんて方もいるかもしれません。特に風邪薬は家族同じ症状の風邪を引いたときに飲ませればいいや…と思いがちですが、処方薬にも大体の使用期限というものがあります。

特に、病院の処方薬は市販薬とくらべて使用期限が短くなっている場合があります。

今回は「薬の賞味期限」についてご紹介したいと思います。

あなたの中性脂肪値は大丈夫?

印刷用ページ[2017/08/15] 内科
こんにちは、横浜市内科胃腸科のららぽーと横浜クリニックです。
皆さんは健康診断を受けていますか?採血の項目の中でも、皆さんが気にするTOP5には入るだろう「中性脂肪の数値」…結果は皆さんはどうでしたか?
今回のブログでは、その「中性脂肪」についてお話ししたいと思います。

尿検査って一体何がわかるの??

印刷用ページ[2017/07/01] 内科

こんにちは。横浜市内科胃腸科のららぽーと横浜クリニックです。

今回のテーマはズバリ! “尿検査”です。

尿検査といえば、「小学校の健康診断でうっかり忘れてきちゃった…」なんて記憶がある…方もいると思います(笑)

健診や病院の外来などで、誰でも一度は受けたことがあると思うのですが、尿検査で何がわかるのかを知っていますか?

今回はそんな尿検査についてお話しをしていきます。

大きく分けて3タイプ!あなたの頭痛はどれ?

印刷用ページ[2017/06/01] 内科

こんにちは、横浜市内科のららぽーと横浜クリニックです。

みなさんはズキズキ、ガーン、ギューッという擬音語を聞くと何を思い浮かべますか?

…そうです!“頭痛”です。

15歳以上の日本人のうち、3人に1人は「頭痛もち」で、3000万人以上が悩んでいるといわれています。 これほど身近にあると、「頭痛くらい」と軽く考えられがちですが、ひどくなると生活に支障をきたす場合や、命にかかわる病気が隠れていることもあります。

 頭痛と一言で言っても、その原因は様々で、それによって予防法や対処法が大きく異なるため、一歩間違えればかえって痛みが悪化するなど、逆効果にもなりかねません。そこで、今回は頭痛の種類・原因別予防法・対処法についてお話したいと思います。

ホルター心電図は長時間の心電図です。

印刷用ページ[2017/05/15] 内科

こんにちは、横浜市内科のららぽーと横浜クリニックです。

皆さんは「ホルター心電図」というものをご存知ですか?

普通の「心電図」なら、健康診断で受けた方もいらっしゃると思いますが、「ホルター心電図」は全く別のものです。

今回はこの「ホルター心電図」についてお話させていただこうと思います。

「ザガーロ」(発毛薬)の効果は従来薬の1.5倍

印刷用ページ[2017/03/15] 内科

こんにちは、ららぽーと横浜クリニックです。

皆さんは「ザガーロ」というお薬を耳にしたことはありますか?

「知っているよ!」という人は、なかなか情報通ですね!

このザガーロという薬は2016年6月に発売されたばかりの発毛のお薬なんです。

腹部エコー(超音波)でお腹の中をチェックできます

印刷用ページ[2017/03/01] 内科

こんにちは、ららぽーと横浜クリニックです。まだまだ寒い日が続きますね、気を抜かずにお過ごしください。

さて、健康診断の血液検査(特に肝臓の値;ALP,AST,ALT,γ-GPTなど)の数値が基準より高く「要検査」となったことはありませんか? 「要検査」と言われるとドキッとして結構心配になる方も多いのではないでしょうか?

その際に医療機関に相談された場合、まず行われるのは腹部エコー(超音波)です。

腹部エコーは皆さんが心配するほど検査の準備や検査自体が大変なものではありません。胃や大腸の内視鏡検査よりも患者さんの負担はずっと少ないんです。

今回は当院でも行っている「腹部エコー」について解説をしていきます。

血液が薄くて酸欠状態!貧血はどうすればいいの?

印刷用ページ[2016/11/01] 内科
こんにちは、横浜市都筑区にあるららぽーと横浜クリニックです。寒い日が続きますね、皆様いかがお過ごしですか?

今回は、「フラッと来た…○○かな?」なんてよく言われるあの病気…とっても身近な「貧血」についてお話したいと思います。

あなたの風邪はどこから?~咽頭炎~

印刷用ページ[2016/08/01] 内科

こんにちは。ららぽーと横浜クリニックです。暑い日が続いていますが、体調管理は大丈夫ですか?

さて、みなさんはどこから風邪をひきますか?鼻水・頭痛・発熱等いろいろありますが、いわゆる「のど風邪」といわれる「咽頭炎」には、急性から慢性のものまで幅広い症状があります。

今回はその違いや治療についてお話したいと思います。


新着情報

記事 新着(24時間)

-

コメント 新着(2日)

-

新着メディア (7日)

新着メディアはありません。