東大医学博士による胃腸科肛門科の最新医療ブログ

胃腸肛門病専門の東大医学博士の日常と雑感を、マニアックな専門知識を交えて提供します。

  • 胃腸科(胃の経鼻内視鏡検査・無痛の大腸内視鏡検査・胃大腸ポリープ・胃潰瘍・大腸癌・潰瘍性大腸炎・血便・便秘・腹痛)
  • 肛門科(診察の受け方・痔核・痔ろう・裂肛・痛みに配慮した日帰り手術・ALTA注射療法)

新着

2021/05/15

切れ痔の予防方法

印刷用ページ[2021/05/15] 肛門科

皆さんこんにちは、横浜市肛門科のららぽーと横浜クリニックです。

前回の記事では、切れ痔の治療法についてお話をしました。
今回は、患者さんからもよく質問される「そもそも切れ痔を予防するにはどうしたらいいの?」という疑問にお答えしていきたいと思います。

切れ痔の治療をご存知ですか?

印刷用ページ[2021/05/01] 肛門科
みなさん、こんにちは。横浜市肛門科のららぽーと横浜クリニックです。
今回は切れ痔についてのお話です。当院には毎日肛門科の患者さんが来院されます。皆さん悩みはそれぞれですが、やはり「切れ痔」で悩んで来院される患者さんも多いです。
今回の記事では「切れ痔をどうやって治療していくか」にスポットを当ててお話していきます。

糖尿病は万病のもとってどういう事?

印刷用ページ[2021/04/15] 内科

こんにちは。横浜市内科のららぽーと横浜クリニックです。
皆さんは、「糖尿病は万病のもと」なんて言われているのを聞いたことはありますか?

糖尿病は、高血圧や高尿酸血症とともに生活習慣病に含まれている病気です。
他にも生活習慣病はあるのに、どうして糖尿病は「万病のもと」と言われているのでしょうか?
それは、糖尿病が引き起こす合併症が関係しているのです。
今回は、糖尿病に関する合併症について解説をしていきます。

【終了】ニンニク点滴キャンペーン

印刷用ページ[2021/04/07] 日々雑感

【こちらのキャンペーンは終了しました】

こんにちは!ららぽーと横浜クリニック事務スタッフです!
今回はニンニク点滴キャンペーンについてご紹介致します。

皆さんは、当院では常時【ニンニク点滴】のご用意があるのをご存知ですか?
何度も受けている方も今日初めて知った方も、通常は1800円のニンニク点滴を、今回キャンペーンでは1500円(約17%OFF!)ととってもお安く受けていただけます。

内視鏡検査のベストな間隔は?

印刷用ページ[2021/04/01] 胃腸科

皆さん、こんにちは。横浜市胃腸科のららぽーと横浜クリニックです。
皆さんは、内視鏡検査を定期的に受けていますか?
患者さんから「今回は症状のあったから一度受けてみたけど、次はいつくらいに受けるのが良いのかわからない」なんて声を聞くことがしばしば・・・。
今回は、患者さんからの質問も多い、「内視鏡検査の間隔」についてお話していきましょう。

悪性リンパ腫ってどんな病気?

印刷用ページ[2021/03/15] 胃腸科

皆さん、こんにちは。横浜市胃腸科のららぽーと横浜クリニックです。
皆さんは「悪性リンパ腫」という言葉を聞いたことはありますか?
名前に悪性とついているのでガンのような悪いものであることはお判りいただけると思います。
今回は年々増加傾向にあると言われている悪性リンパ腫のなかでも、「消化器管の悪性リンパ腫」にスポットを当ててお話していきます。

 

ウイルスと細菌の違い

印刷用ページ[2021/03/01] 内科

こんにちは、横浜市内科のららぽーと横浜クリニックです。

皆さんは、細菌とウイルスって何が違うの?と疑問に思ったことはありますか?新型コロナウイルスにより、今までよりもずっとウイルスという言葉を聞く機会が増えましたよね。
細菌もウイルスも「病気を引き起こす小さな物」というのは同じですが、細かくいえばもっと色々な違いがあるのです。
今回はこの「細菌とウイルスの違い」について解説をしていきたいと思います。

ステロイドは使っても大丈夫?

印刷用ページ[2021/02/15] 皮膚科・アレルギー科
こんにちは、横浜市皮膚科のららぽーと横浜クリニックです。
みなさんは「ステロイド」と聞いて何を思い浮かべますか?
ステロイド外用薬は塗った場所(局所)の炎症を鎮める作用に優れているため、当院でも皮膚疾患の治療の際によく処方される薬の一種です。
しかし、「ステロイド=副作用」というイメージがある方が多いのかもしれませんね。皮膚疾患の治療としてステロイド外用薬を使用することを提案すると、「副作用が…」と心配をされる患者さんが時々いらっしゃいます。
今回は、「ステロイドの外用薬」についてお話していきます。

気を付けるべき胃炎はどれ?

印刷用ページ[2021/02/01] 胃腸科

みなさん、こんにちは。横浜市胃腸科のららぽーと横浜クリニックです。
みなさんは慢性胃炎にはいくつかの種類があることをご存知ですか?

「内視鏡検査で慢性の胃炎があります。」と言われた方も多いのではないでしょうか。今回はこの慢性胃炎の種類の中でも、特に注意すべきなものについて解説をしていきたいと思います。

内視鏡超音波って何?

印刷用ページ[2021/01/01] 内科

こんにちは、横浜市内科のららぽーと横浜クリニックです。
あけましておめでとうございます。本年もららぽーと横浜クリニックをよろしくお願いいたします。

健康診断などで定期的に上部内視鏡検査(胃カメラ)や腹部超音波検査(腹部エコー)を受けている方もたくさんいらっしゃるかと思います。それぞれ、食道・胃・十二指腸や肝臓・胆道(胆のう・胆管)・腎臓・脾臓・膵臓などに病気がないか調べることができます。
実はこの2つの検査を合体させた、超音波内視鏡検査というものがあるのをご存じでしょうか?
今回はこの超音波内視鏡検査について解説していきたいと思います。


記事カテゴリ

新着情報

記事 新着(24時間)

-

コメント 新着(2日)

-

新着メディア (7日)

新着メディアはありません。