東大医学博士による胃腸科肛門科の最新医療ブログ

胃腸肛門病専門の東大医学博士の日常と雑感を、マニアックな専門知識を交えて提供します。

  • 胃腸科(胃の経鼻内視鏡検査・無痛の大腸内視鏡検査・胃大腸ポリープ・胃潰瘍・大腸癌・潰瘍性大腸炎・血便・便秘・腹痛)
  • 肛門科(診察の受け方・痔核・痔ろう・裂肛・痛みに配慮した日帰り手術・ALTA注射療法)

新着

胃の仕組みを知ろう~胃を快適に保つコツ~

印刷用ページ[2021/10/15] 胃腸科
みなさん、こんにちは。横浜市胃腸科のららぽーと横浜クリニックです。
すっかり涼しくなりましたね。秋と言えば・・・私は食欲の秋でしょうか。おいしい物が多い季節ですね。夏バテも乗り越えてついつい食べ過ぎてしまう・・・なんてこともあるかもしれませんね。
お腹がいっぱいになるまで食べると、胃が辛いな~と思うことも多いと思います。
今回は、初心にかえって胃の仕組みについてお話していきます。

2021-22年のインフルエンザの予防接種のお知らせ

印刷用ページ[2021/10/02] 内科

こんにちは、横浜市都筑区内科のららぽーと横浜クリニックのスタッフです。

夏の暑さも落ち着き肌寒くなってきましたが、体調は崩されていませんか?
新型コロナウイルスの流行など昨年に引き続き、色々なことがありましたが、だんだんとインフルエンザの季節も近づいてまいりました。

今年もインフルエンザのワクチンを10月2日 (土) から開始しております。
新型コロナウィルスのワクチンは済まされましたか?
今年もインフルエンザの同時流行が懸念されておりますので、早めの接種をお勧めします。
予防接種をお考えの方はこちらのブログをチェックお願い致します!

にきびの治療薬の選び方

印刷用ページ[2021/10/01] 皮膚科・アレルギー科
皆さん、こんにちは。横浜市皮膚科のららぽーと横浜クリニックです。
今回は、ニキビの治療薬のお話です。ニキビの種類や原因について詳しく解説しているので、是非前回の記事も読んでみてください。
さて、前回の記事では、ニキビの治療薬にはいくつかの種類があり、ニキビの状態に合わせて治療薬を選ぶとお話しました。
今回は、薬の選び方について解説をします。

にきびの治療と予防法

印刷用ページ[2021/09/15] 皮膚科・アレルギー科
皆さん、こんにちは。横浜市皮膚科のららぽーと横浜クリニックです。
今回は、悩んでいる人の多いニキビの話題です。ニキビは10~30代の青年期の男女に見られる、慢性の炎症性疾患です。顔面などの分かりやすい場所にできるため、特に思春期の患者さん達にとって非常に辛い悩みの一つです。
当院にもニキビの治療を希望し、受診される患者さんが沢山います。今回は、ニキビの原因と治療についてお話をしていきます。

咳の原因は風邪だけではない?~食道炎と咳~

印刷用ページ[2021/09/01] 胃腸科
皆さん、こんにちは。横浜市胃腸科のららぽーと横浜クリニックです。
皆さんは咳が長引いてるな~と感じることはあるでしょうか。
「風邪を引いた後から咳が続いている」、「いつの間にか咳が出るようになってなかなか止まらない」…などなど、人によって症状は様々です。
7/1の記事(長引く咳にはご用心)では、長引く咳にはいくつかの病気が考えられるとお話をしました。
7/1の記事では挙げていない、長く咳が続くことのある病気があるのですが、皆さんは分かりますか?
実は、消化器の病気が関係している場合があるのです。
・・・・意外ですよね?その病気とは逆流性食道炎です。今回は咳と逆流性食道炎の関係についてお話します。

大腸内視鏡検査で体の向きを変えるのはなぜ?

印刷用ページ[2021/08/15] 胃腸科
こんにちは、横浜市胃腸科のららぽーと横浜クリニックです。
みなさんは大腸内視鏡検査時に先生の言われる通りに体を動かした、もしくは体を動かしてもらった、という経験はありませんか?
大腸内視鏡検査では、患者さんの体を動かすことによって、スムーズに内視鏡を進めていく事が出来るのです。大腸の検査を苦痛なく完遂させる為に必要なテクニックの一つが体勢を換える…「体位変換」をすることです。
今回はその大腸内視鏡検査時の体位変換についてお話していきます。 

ポイツ・ジェガース症候群をご存知ですか?

印刷用ページ[2021/08/01] 胃腸科
こんにちは、横浜市胃腸科のららぽーと横浜クリニックです。
唇や指先のシミが気になった事のある方はいますか?シミの話なら皮膚科の話題かな?と思われるかもしれないですね。
実は、これらのシミと、消化管の疾患が関連することがあるんです。意外ですよね?
今回は、こうしたシミと消化管の関係があるとされる、ポイツ・ジェガース症候群についてお話していきます。

この症状が気になる!~喉の違和感~

印刷用ページ[2021/07/15] 胃腸科
みなさん、こんにちは。横浜市胃腸科のららぽーと横浜クリニックです。
今回のブログのテーマは患者さんから多い症状を取りあげていきたいと思います。
その症状とは・・・・「喉の違和感」です。それって耳鼻咽喉科じゃないの?と、思われるかもしれませんが、必ずしもそうとは限りません。
胃腸科と喉がどう関係しているのかなど、喉の違和感はどのような病気の可能性があるのかを、胃腸科の観点からお話していきたいと思います。

長引く咳にはご用心

印刷用ページ[2021/07/01] 内科
皆さん、こんにちは。横浜市内科のららぽーと横浜クリニックです。
皆さんは、思ったよりも咳が続くな…なんて経験はありますか?風邪っぽいな~と思っていたけど、咳がずっと止まらなかったり、階段をあがったり、喋ったりすると咳き込んで苦しいことが続く…などです。
こうした長引く咳は単なる風邪ではない可能性があるのです。
今回はこうした長引く咳についてお話していきます。

汗と皮膚炎の関係

印刷用ページ[2021/06/15] 皮膚科・アレルギー科

皆さんこんにちは。横浜市皮膚科のららぽーと横浜クリニックです。
毎日暑い日が続きますが、体調を崩されていませんか?熱中症対策をしっかり行い、体調を崩さないよう気を付けてくださいね。

さて、今回のブログのテーマは「汗と皮膚炎の関係」についてです。
夏のような気温が高い時期はちょっと歩くだけで、汗をかきますよね。汗をかいたところが痒くなってしまったという経験はありませんか?きっと、多くの人がこうした経験があるかと思います。
汗はべたべたするし、溜まった汗が流れ落ちるなど、気持ちのいいものではありません。
今回は、汗と皮膚炎の関係についてを解説していきたいと思います。


記事カテゴリ

新着情報

記事 新着(24時間)

-

コメント 新着(2日)

-

新着メディア (7日)

新着メディアはありません。