東大医学博士による胃腸科肛門科の最新医療ブログ

胃腸肛門病専門の東大医学博士の日常と雑感を、マニアックな専門知識を交えて提供します。

  • 胃腸科(胃の経鼻内視鏡検査・無痛の大腸内視鏡検査・胃大腸ポリープ・胃潰瘍・大腸癌・潰瘍性大腸炎・血便・便秘・腹痛)
  • 肛門科(診察の受け方・痔核・痔ろう・裂肛・痛みに配慮した日帰り手術・ALTA注射療法)

新着

見張りいぼは治療が必要?

印刷用ページ[2022/01/15] 肛門科
こんにちは、横浜市肛門科のららぽーと横浜クリニックです。
皆さんは「見張りイボ」という言葉を聞いたことがありますか?
見張りイボというくらいだからいぼ痔の一種かな?と思うかもしれませんが、これ・・・実はいぼ痔ではありません。
今回はいぼ痔とちょっと勘違いしやすい「見張りイボ」についてお話をします。

大腸ポリープの予防はできないの?

印刷用ページ[2022/01/01] 胃腸科

こんにちは、横浜市胃腸科のららぽーと横浜クリニックです。
あけましておめでとうございます。本年も当院をよろしくお願いいたします。

さて、昨年2020年は1日の内視鏡検査の件数が過去最高となる日もあるほど、患者さんが殺到する時期もありました。
検査後の診察時には患者さんから様々な質問をされるのですが、その中でも多い質問が「大腸ポリープはどうしたら予防できますか?(原因はなんですか?)」というものです。
今回は、大腸ポリープの予防はできるのか?という話題でお話していこうと思います。

見張りいぼは治療が必要?

印刷用ページ[2021/12/21] 肛門科
こんにちは、横浜市肛門科のららぽーと横浜クリニックです。
皆さんは「見張りイボ」という言葉を聞いたことがありますか?
見張りイボというくらいだからいぼ痔の一種かな?と思うかもしれませんが、これ・・・実はいぼ痔ではありません。
今回はいぼ痔とちょっと勘違いしやすい「見張りイボ」についてお話をします。

肛門のかゆみがつらい!

印刷用ページ[2021/12/15] 肛門科
こんにちは、横浜市肛門科のららぽーと横浜クリニックです。
今回は、肛門に関する誰にでもあるような症状のお話をしていきましょう。
肛門科では、痛み、出血、異物感(いぼ痔)などといった症状で来院される方も多いですが、「肛門のかゆみ」にお悩みの患者さんもとても多いのです。
デリケートな場所なので、なかなか人に相談もできないですし、腕や足などといった普段露出されている部分ではないので掻くことも出来ず、ずっと悩んでいる方もいるのです。
今回は、肛門のかゆみの原因と予防法について解説していきます。

感染症はどうやってうつる?

印刷用ページ[2021/12/01] 内科
皆さん、こんにちは。横浜市内科のららぽーと横浜クリニックです。
前回の記事(感染症の数だけ病原体はある!)に続き、感染症についての話題です。
感染症には、いくつかの感染経路があるため、感染症ごとに「どうやってうつるのか」という点が異なります。ですから、感染経路を知ることは、感染を防ぐうえで欠かせません。
今回は、感染経路と予防法について解説します。

その胃痛大丈夫?

印刷用ページ[2021/11/15] 胃腸科

みなさん、こんにちは。横浜市胃腸科のららぽーと横浜クリニックです。
今回は誰もが経験したことのある「痛み」についてのお話です。
体中色々なところに痛みを感じますよね。当院は胃腸科があるため、胃痛を訴えて来院する患者さんが多くいます。
痛み方や痛むタイミングは人それぞれですが、日本人の多くの方が抱えている悩みの一つと言えるでしょう。
今回は、胃痛とそれに関連する病気について解説します。

感染症の数だけ病原体はある!

印刷用ページ[2021/11/01] 内科

皆さん、こんにちは。横浜市内科のららぽーと横浜クリニックです。

私は、ここ1年ちょっとで嫌でも1日に1回は聞くようになった言葉が、いくつか思い浮かびます。
皆さんはどうですか?もしかして、その一つは「感染症」ではありませんか?
感染症と聞いて何を思い浮かべるでしょうか。今のこのご時世、新型コロナウイルスと答える人がほとんどかもしれません。

新型コロナウイルスによって感染症についての情報を、得ることが本当に多くなったと思います。
といってもこの世に存在する感染症は新型コロナウイルスだけではありません。本当にたくさんの種類があります。
今回は、「感染症の種類」についての第一回目、2回に分けて詳しく解説していきましょう。

胃の仕組みを知ろう~胃を快適に保つコツ~

印刷用ページ[2021/10/15] 胃腸科
みなさん、こんにちは。横浜市胃腸科のららぽーと横浜クリニックです。
すっかり涼しくなりましたね。秋と言えば・・・私は食欲の秋でしょうか。おいしい物が多い季節ですね。夏バテも乗り越えてついつい食べ過ぎてしまう・・・なんてこともあるかもしれませんね。
お腹がいっぱいになるまで食べると、胃が辛いな~と思うことも多いと思います。
今回は、初心にかえって胃の仕組みについてお話していきます。

2021-22年のインフルエンザの予防接種のお知らせ

印刷用ページ[2021/10/02] 内科

こんにちは、横浜市都筑区内科のららぽーと横浜クリニックのスタッフです。

夏の暑さも落ち着き肌寒くなってきましたが、体調は崩されていませんか?
新型コロナウイルスの流行など昨年に引き続き、色々なことがありましたが、だんだんとインフルエンザの季節も近づいてまいりました。

今年もインフルエンザのワクチンを10月2日 (土) から開始しております。
新型コロナウィルスのワクチンは済まされましたか?
今年もインフルエンザの同時流行が懸念されておりますので、早めの接種をお勧めします。
予防接種をお考えの方はこちらのブログをチェックお願い致します!

にきびの治療薬の選び方

印刷用ページ[2021/10/01] 皮膚科・アレルギー科
皆さん、こんにちは。横浜市皮膚科のららぽーと横浜クリニックです。
今回は、ニキビの治療薬のお話です。ニキビの種類や原因について詳しく解説しているので、是非前回の記事も読んでみてください。
さて、前回の記事では、ニキビの治療薬にはいくつかの種類があり、ニキビの状態に合わせて治療薬を選ぶとお話しました。
今回は、薬の選び方について解説をします。

記事カテゴリ

新着情報

記事 新着(24時間)

-

コメント 新着(2日)

-

新着メディア (7日)

新着メディアはありません。