大腸内視鏡検査前日のお食事について

大腸ポリープを切除後の方のお食事も同様です

大腸内視鏡検査前や大腸ポリープ切除後に普段の食事を食べてしまうと大腸への負担が大きくなり、検査の妨げやポリープ切除後に合併症を招きやすくなってしまいますので、食事中の繊維成分や脂肪分を抑え、消化管に負担をかけないように調整した食事をして頂く事が必要です。

日常の食事のなかで消化管にもっとも負担をかける成分は食物繊維や脂肪成分です。食物繊維は水分や有機成分を吸着・保持し、ゲル化して糞便を増やし、脂肪成分は腸の停滞時間が長く消化吸収を遅らせてしまいます。

どんなものを食べたら良い?

どんなものを食べたら良い?

食べてよいもの

白米をおかゆにしたもの・食パン
素うどん・鶏肉・白身の魚・豆腐
卵・コンソメスープ

飲んでよいもの

お水・緑茶・ウーロン茶・スポーツドリンク

どんなものを食べてはいけない?

どんなものを食べてはいけない?

食べてはいけないもの

海藻類・こんにゃく・野菜・ゴマ
豆類・果物・きのこ類・脂肪の多い食品
刺激の強い食品・発酵しやすい食品

飲んではいけないもの

牛乳などの乳製品・100%ジュース・アルコール

夕食以降はコーヒー・紅茶は禁止です

検査前日のおすすめメニューの一例

トースト
コンソメスープ
チキンソテー
食パン
コンソメスープ
ゆでたまご
白いおかゆ
目玉焼き
具なしのみそ汁

素うどん
ゆでたまご
素うどん
鶏の唐揚げ

おかゆ
焼魚(白身)
冷奴
チキンソテー
コンソメスープ
食パン
おかゆ
煮魚(白身)
卵豆腐

食事を用意する際のポイント

  • 味噌は、こして粒がのこらないように。
  • パスタは油分が多くなるので控えて下さい。
  • カロリーメイト、ウィダーinゼリーなどもOKです。
    ※ドライフルーツの入ったものはNG
  • 夕食は少量(腹八分目)で遅くとも20時半までを心掛けて下さい。